2012年05月31日

エーデルワイス

珍しく言いお天気が続いています。スイスの白い花、
エーデルワイスも静かに咲きはじめました。
CIMG3001.JPG
名も知らない花、サボテンの類でしょうか、こんな花も

CIMG3002.JPG
賑やかに咲きだしました。この花は特別、綺麗じゃない
けど、ほんとに手間いらずで、
春三月頃、去年の古い芽を切って、鉢の土の表面に並べて
置くだけ。土はかけなくても、水だけやれば、根がついて
自然に咲き出します。又防寒対策も要らず、軒下に入れる
程度で大丈夫。こんな鉢が良かったらお分けしますよ。

CIMG2952.JPG
しょおんちゃんも日増しにアンよもしっかりしてきて、
探検と、2チャンネルが大好き。赤ちゃんが出ている所より、
なぜか英語で話す画面はじーっと目をこらして見ています。
ママの話す言葉に似ていると思っているのでしょうか。
毎朝、可愛いひ孫がきて、探検のお手伝いをしながら、
一時間、遊べるのが至福のひとときです。

posted by コトおばちゃん at 11:56| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

ひ孫のイツキちゃん

今日は、ひ孫のイツキちゃんの様子をご紹介、
この子も随分大きくなって、赤ちゃんから脱皮。男の子
らしくなってきました。
CIMG2942.JPG
パパ、ママが少し話せるし、食事も自分で汚さずきれいに
して食べます。ママはイツキちゃんにスプーンを持たせて
そのスプーンにご飯をアケテ上げると、ぱくっと上手に
お口へ入れる。ママがお利口さんか、いつきちゃんが器用なの
か、その繰り返しが早いんです。上手に沢山食べられて。
CIMG2941.JPG
祥恩ちゃんより三月お兄ちゃんだけど、しっかり駈けて歩け
るし、赤ちゃん時代の三ヶ月は、こんなに違うのね。
CIMG2945.JPG
年寄りの一年違いも、かなり差が出来るのでしょうね。この世に
永く滞在すれば、人生の垢もシワも増え、汚くなるのも当然です。
でも戴いた人生。勿体ないから、大切に使いましょう。
CIMG2935.JPG
我が家の軒先に、こんな可憐な花が咲き出しました。一目チラリと。
posted by コトおばちゃん at 11:58| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

失敗の巻

先日のブログに祥恩ちゃんの写真を重複し掲載して
しまいました。慌て者のおばちゃんの事、「確認」せず
保存にしてしまい、見苦しくてほんとにごめんなさい。
こんな写真が出したかったの。見てください。
CIMG2926.JPG
オンモへ出たくて土間にすわりこんでしまいました。

さて、今日は「ときわ会」の限られたメンバー九人が
我が家に集まって、楽しいひと時を過ごしました。先ず
健康の話から始まり、学校時代の話、家庭の話、孫、ひ孫、
数少なくなった旦那様の話など、大笑いしながら、途切れ
ることなく続きました。やっぱりクラスメートはいいなあ。
CIMG2999.JPG

私みたいに、趣味を楽しんでいる人はいなかったね。
でも、一人、民謡をやっていて、帰りに車に載せて貰うとき、
暗かったので良く見えず、転んでしまったら骨折だったとか。
「今日は恥ずかしいから、包帯はしてこなかたけど」
と左手で持った茶碗に「短い首」を伸ばして食べていました。

年寄りが転ぶと、外傷がなくても、脳内の血管が切れる事
があり、種々の病気の引き金になるから、絶対に転べない。
私は自分に言いきかせています。スキで転ぶ人はいないけどねえ。
長々続いた「昔の娘話」も最後は、ご自愛説で幕。急に

雨が、ぱらつき、雷模様になったので、一斉にタクシーを
呼んで帰る始末、「いろいろご馳走になってありがとうね。」
「又よろしくね。ご馳走さまぁ。」と口々にお別れ挨拶も
そこそこに、雷に掻き散らかされた感じでした。

帰ってからも電話が次々に鳴り、「もっと遊んで来たかった
のに残念でした。又ヨロシクね」だって。同級生っていいねえ。
皆さんのお話聞いて「シッカリ生きているなあ」と思いました。
苦労のない人はいないんだ、私のように幸せ者はない。
本当にありがたい事だと、つくずく感謝しています。 合掌








posted by コトおばちゃん at 21:33| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。