2012年08月10日

岡山のひ孫ちゃんに逢いに(其の二)

岡山の隼太朗ちゃんはやっぱりパパ似でした。可愛くて
抱っこしていて笑ちゃいました。ほんとに良く似て
いるので、「パパさんを抱っこしているみたい。」とか
「俊ちゃん。とか院長」などと言っては笑ってしまい
ました。男の子だし、パパの喜びはどんなでしょう。

次の日は四国の金比羅さんまで案内してくれ、久々に
お参り出来たと娘は神前迄、駆け上がり大喜びでした。
CIMG3073.JPG

瀬戸の大橋も懐かしく昔を思いださせてくれました。
CIMG3075.JPG
楽しく過ごした一日なんて束の間。帰る日は記念写真を
撮ってくれ
CIMG3098.JPG
又、昼のご馳走は、立派なホテルで
おいしい焼肉(ステーキ)をご馳走になりました。
其の後、別れを惜しみながら,バイバイ。
シュンタロウ君がお利口にしていて、ほんとに親孝行。
やがて大物だね、と口々に誉めそやして、お別れ。ママ
にも、あの折にはほんとに有難う。体に気をつけてね。
posted by コトおばちゃん at 19:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

岡山のひ孫ちゃんに逢いに

岡山でママと二人で暮らしているひ孫の隼太朗君に
逢いに行って来ました。写真では何度も見ていましたが
初対面でした。可愛いのなんのって、やっぱり写真より
かわいい。おとなしく、すべてに満足なのでしょう。
CIMG3099.JPG
車の椅子に縛られていても泣きもせず、ニコニコして
お利口さんでした。孫のママとは一年位逢わなかった
のだろうか。もっと逢わなかったような気がする。
ゆったりと暮らしている様子。それでも、すべてに
行き届いている暮らし振り、しっかりママを勤めて
いるのに安心した。夕飯は歓迎会をかねて、あそこの
おいしいお店に予約してあるからと、静かな小料理屋
へ案内してくれ、おいしいものをいただきました。
CIMG3052.JPG

何から食べてよいやら、次々とご馳走が。

CIMG3053.JPG

岡山名物の数々を食べた後で「お蕎麦が出たよ、お蕎麦は
鹿沼だよね」と言いながら、土地のものをたべてみました。
甘いお汁でしたけど、おいしかった。
岡山までは遠かったねえ。ともろもろの話もはずんで、
美味しい夕飯を戴きました。其の間もシュンタロウくんは
静かに薄い座布団にスヤスヤねんねして、お利口さんでした。

家に帰ってもママは、お風呂や食事を手際よくこなして、
シュンタロウ君を寝かせ、大人の時間をつくるなど立派。
慣れない土地で今迄、大変だったねえ。ご苦労様。
posted by コトおばちゃん at 17:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

ナナチャンも美容院に(その二)

ナナチャンの写真が消えてしまいました。遅ればせながら
入れて置きました。下手な写真ですがごらんください。

CIMG3102.JPG
posted by コトおばちゃん at 11:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。