2012年09月25日

昔のおやつ

昔のおやつは、サツマイモ、ジャガイモ、サトイモでした。
サツマイモは、いつも大きなザルにいっぱいゆでてあり、
学校から帰って、お腹すくと何時でも食べていました。

時々、ご飯が余ってしまった時は、おばあさんがご飯もちを
作ってくれました。子供だった私は、おばあさんの作って
くれたご飯もちが忘れられず、今でも作って食べています。

CIMG3204.JPG

ご飯が余ってしまった時は、水でさらし、よくほぐしてから
ザルにいれ水気をきり、ボールに入れて薄力粉でつなぎます。
その際、あまり水気が多いと粉を沢山必要としますから、
良くこね方を考えて、お餅になる硬さに丸めて茹でます。
浮き上がったら、出来上がり。簡単です。
蜂蜜、砂糖醤油で食べます。おいしいから一度お試しを。
posted by コトおばちゃん at 19:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。