2012年10月09日

秋祭り

鹿沼市の江戸時代から続いていると言うお祭りが10月
6〜7日に行われ、今宮神社に屋台が繰り込み、

CIMG0059.JPG

お払いを受けて、市内をめぐり、各、町内に戻ります。

CIMG0055.JPG

古くからある数台の屋台は、県指定文化財になっています。
各、町内が競って美しく飾り、若い衆は誇りを持って市内を
引き回します。又、太鼓の叩き方が複雑でかなり難しい。

太鼓の叩き手は地方の農村の男衆が決まっていて受け持ち
ます。この叩き方は、三流派があるらしく、常に体に覚え
させておかないと、何台も屋台が集まって、
ぶっつけ(叩き競い)の時、調子が狂ってしまうので、
週1回は祭りの日のために練習しているようです。

CIMG0058.JPG

この日のために準備万端整えて、屋台に乗るのですから
叩き手は力一杯叩きまくり、疲れも忘れて一途に叩く。
あの太鼓の競演は凄い。毎年聞いても胸の高鳴りを感じます。
屋台の彫刻も又、見事です。白木彫りとか、塗り物とか、
見事な屋台ですから、是非ご覧ください。
何度見ても飽きない鹿沼のお祭りに、来年こそお出で下さい。
posted by コトおばちゃん at 21:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

愛犬ナナちゃん

我が家の愛犬ナナちゃんは床屋さんに行って綺麗に
チョキ、チョキしてきました。太った体も少し細くなって
身軽になったようです。

CIMG0030.JPG

一日中、留守にしていて帰ると大変。
何処へ行ってたの、とばかり、跳ね上がって飛びついたり
ズボンの裾を、ぱっくん、ぱっくん、噛み付いて、
「さみしかったよう」と。「そうかい、そうかい、今帰ったよ
お留守番していてくれたの?お利口さんだったねえ。」
と暫くなぜてあげると、落ち着いて。出迎えてくれるナナちゃん。
今日は香水の匂いをさせている可愛いいナナちゃんです。
posted by コトおばちゃん at 22:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月06日

天台宗・東日本奉詠舞大会

先日、10月4日はご詠歌の奉詠大会でした。
場所は東京の京王プラザでした。
先づ、天台宗の総本山,延暦寺より半田お座主様をお迎え
して,法楽を致しました。又、お座主様より有り難い
励ましのお言葉を戴き、其の後、お偉い方々から励ましの
お言葉も戴きました。

CIMG0039.JPG
(お座主様のご入場)
CIMG0032.JPG

会場は横長の為、正面が舞台となり、私達の席は、前面に
大きなスクリーンで照らし出されました。みんな真剣に
奉詠されていました。私達は8番目で、28人の大人数でしたから、

CIMG0040.JPG

結構大きな声も出て好いお唱えだったと思いました。
でも残念ながら、入賞出来ませんでした。
昼食は、いつもお弁当を配られたのですが、今回は会場がホテル
の為、バイキングでした。何が出るのかとても楽しみだったの
ですが、ヘルシー料理で、中華料理が多かったようでした。

帰りは又、バスにゆられて、6時半発、途中、夕飯を佐野の
インターでラーメンを食べ、家路に直行、9時に到着しました。
こうして、ご先祖様を讃迎し、奉詠した大会は一つの区切り
として、終わりました。因みにこの会場は、4年前に、
孫の有理子が、私と妹を、東京見物させてくれた時の宿だった
のでした。思い出深い大会でもありました。
posted by コトおばちゃん at 21:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。