2012年11月11日

永野のそば祭りに行ってきました。

鹿沼市にも永野という村があり、最近合併により、鹿沼市
になりました。山深い谷間にある細長い村に感じられました
が、団結力があるというか、村おこしに、かなり力をいれて
いて、老若男女が総出で、蕎麦祭りに出て、協力しているので
びっくりでした。野菜の直売所は通常やっていますが、

CIMG0141.JPG

お祭り、又、行事の時は地元の野菜で芋串や、おでん、焼き蕎麦
鮎の塩焼きなど、沢山のお店を出して、慣れない手つきで、
忙しく働いていました。

CIMG0139.JPG

お餅は黄な粉餅にして無料で配られました。草もちはお店の
中で暖かいうちに販売していました。
「草もちの草は営業用のものですか?」と聞いたら、「いいえ
夏に摘んで茹でて冷凍にしておくんです」と帰ってきました。
とても上手に餅をついたり、こね取りをしたり、男手でも
起用にやっていて、両親と暮らしていればこそ、教えられたり、
教えたりできるものですね。美味しそうな草餅でした。

CIMG0140.JPG

忽ち、こんな行列ができました。そして名物の「永野のそば」
と天ぷらを注文、アソコまでいっただけ、おいしかったわ。
だしの味もきいていておいしかった。
其の後、野菜を沢山買い込んで、上永野までドライブ。
途中,祥恩チャンのママが勤めている学校があり、随分遠い
所まで来るんだねえ。大変ねえ。と話しながら。

帰りは、杉山の中腹に,見事に紅葉している一区画があり、
あの木はなんだったろう。とてもそこだけきれいでした。
今日のドライブは山と山の間を縫って、小さな村々を縫って走り
随分遠く迄いってきました。あそこも鹿沼市ですね。
娘と、姪と楽しいドライブでした。
posted by コトおばちゃん at 16:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。