2013年01月09日

藤雄フアンクラブ

去年の暮れに押し詰まっての催しでしたが、・・・・・
イトコの藤雄さんが四十二年もの長い間、世界の東照宮に
奉職され、定年退職されたとのお知らせのハガキを戴きました。
コレはコレは御目出度いことで、わたしは早速、お祝いの
言葉をおくりました。娘はイトコ会を兼ねてお祝いを、と計画。
藤雄さんの在籍中は、みんなお世話になった筈です。

CIMG0215.JPG

藤雄フアンクラブと名づけて、イトコ連に声掛けるとオーケー、
一斉に集まりました。その数、三十数人。みんな喜んで、

CIMG0232.JPG

各自、お祝いの言葉をのべたり、記念品贈呈、美味しい食事と
なりました。其の後、楽しみにしていた「アッチむいてホイ」を
やり、負けたらクジを引いて退場。笑いと残念。の大声が飛び、
くじの商品が又、面白い。

CIMG0221.JPG

最高、お米二キロ、牛蒡あり、人参,サトイモ、ジャガイモ、
カレーが出来そう。ソース、マヨネーズ、ノート、ハンカチ
酒、その他もろもろ、藤雄さんからは美味しいチーズケーキの
菓子折りが配られました。ジャンケンホイは負けても勝っても
楽しくて、オトナも子供も大声を出して笑ってしまいました。
因みに優勝者は、四歳の男の子、レール君でした。でも大人が
レール君をおんぶしてジャンケン勝負しているんですもの、
おかしくて、おかしくて腹の皮が捩れるほど笑ってしまいました。
優勝者のレール君は鉢植えの花を戴き、「ありがとう」ですって

CIMG0223.JPG

そのあとは例の通りお決まり、カラオケで又、延々と続きました。
笑うことは健康にもいいし、みんなが一堂に会して楽しむことは
本当にすばらしいことです。こんなことが、絆。輪。を育むこと
だと思います。若い子たちも、末長く仲良く付き合っていって
くれることだと思います。
この次は、巳年会をやろうと盛り上がっています。巳年の人は
是非来てね。巳年じゃなくても好いのよ。又やりましょうね。
楽しくて、最高の年納めでした。




posted by コトおばちゃん at 14:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。