2013年01月22日

我が家にも賑やかな時代がありました。

家の孫達が七人、友達五人も連れてくると茶の間が、
保育園の様に、子供で一杯でした。お腹がすいた頃、何かを
作ってあげると、おいしくて、おいしくて、すぐに無くなって、
作るのが忙しい。子供達の喜ぶ顔が今でも眼にうかびます。
あの頃はほんとに良かったねぇ。

img069.jpg

アルバムをめくると、一人で微笑んでしまいます。
朝の登校時間もこれ、このとおりです。この頃は娘の家を
建てていたのでしたが、未完成で家から通学していたので
賑やかでした。よそ孫3人、喧嘩することも無く、みんな仲良く

img071.jpg

お兄ちゃんの言うことをきちんと聞いて、行動していました。
その兄弟愛はオトナになった今でも、残っているようです。
「良い子供達だなぁ」と感心しています。
世帯をもっても、何時までも仲良く、お付き合いをして
いって貰いたいと願っています。おばあちゃんは、
千の風になっていつも見守っていますから。



posted by コトおばちゃん at 20:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。