2013年01月24日

思い出・・・巡礼

十数年前になると思いますが、巡礼の旅をしたことがあります。
最初は下野三十三札所めぐりでした。私は御詠歌を勉強して
いたので,輪袈裟は持っていたし、般若心経も唱えられたから
気安く、入ることが出来た。御詠歌の仲間数人と「多気のお不動
さん」に申し込み、初回は住職の先達で歩きました。

img077.jpg

電気やさん、パン屋さんなど、男性郡が多かった。
下野札所には書斎もなく、貴重所もなかったから、ただ、お参り
して、般若心経を、お唱えするだけでした。札所と言っても
人が立ち入らぬ、道なき道を分けいって、お参りリして来た
所もありました。でも気持ちがすっきりして、田舎道、田んぼの
田舎道を歩くのは最高でした。

img078.jpg

こんなに立派なお寺にも行きました。足腰が元気だったら
もう一度廻りたい心境です。巡礼ってとても気持ちが落ち付く。
皆さん、とっても気持ちが良いものです。一度志を立ててお参リを
お勧めします。気の向くとき、行けばよい、好い旅ですよ。
(続・・・巡礼は後日おしらせします。)

posted by コトおばちゃん at 22:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。