2013年08月27日

足尾のハゲ山に桜の木を植えて

何時のころだったか、娘達二人と足尾に行ったことがあった。
娘は足尾のハゲ山に桜の木を植えるんだ、と二十本植えてきた。
次の年に又二十本、今度は植木屋さんに植えてもらったとか。
不毛の地に木を植えるのは大変な労力がいる。
植えた桜が咲いたかどうか確認のために、行ってみたかった。
植えて四〜五年たったので、かなり大きくなって、花芽が沢山
つけていたが、寒さの為、元気が無かった。種類は牡丹桜。
もう少し過ぎて暖かくなると、きっと綺麗だよね。と口々に。
娘もいい事をしたね、と感心仕切り。ほめてあげました。

CIMG0694.JPG

帰りは足尾鉄道に、こんな電車が走っていました。ひ孫の
ショオンちゃんが見たらどんなに喜んだか。パチリ、
せめて写真だけでも見せたくて。
足尾銅山で有名だった頃は、鉱石を沢山積んで走ったのでしょう。

CIMG0691.JPG

上の写真、当時の貨車、又労働者を運んだ客車が二分の一の
縮尺に作って、モデルとして、実際に動いています。
当時の整備士や、機関車に興味のある方達がボランテアで

CIMG0688.JPG

観光の為に整備、管理しているとか。心温まりますね。
娘が尋ねて行った事を知った博物館長は、「荒川さんの
お陰で今年はこんなに綺麗に咲きそうです。こちらに
来て見て下さい。」と直々に案内してくれ、ありがとう
ございましたの連発でした。娘も多額の出費で大変だった
でしょうが「良いことをしたね。」と褒めてあげました。
帰りは温泉に入り、そばを食べて静かな小旅行気分でした。
と言うのも、五月始めのころのお話でした。



posted by コトおばちゃん at 21:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

ひ孫と遊ぶ

今日は日曜日で保育園はおやすみ、ママがお出かけなので
一日、ショオンちゃんと遊べることになりました。

CIMG0981.JPG

この写真を見るたびに、「お千手山にいって電車にのりたい」
と言うので、今日こそはと、連れて行って乗せてあげました。
喜んで「小さいトンネルだね。今度は大きいトンネル。
出たぁ」と「今度は駅です」などと話しながら。

CIMG0968.JPG

駅についても降りようとせず、もっと乗る、もっと乗ると
出口の鍵に掴まってダダをこねる。連続二回のって、やっと
だまして、ブーブに乗せたけど、お金三十円入れるが面白い
だけ、ガタガタ揺れだしたら、降りてしまう。観覧車へ
行こう。観覧車の中は暑くて、蒸し風呂でした。

CIMG0971.JPG

係りのおじさんがウチワを貸してくれ,でも暑かった。
又、一度電車に乗ってから、「アイス食べよ」と言ったら

CIMG0966.JPG

納得して、大きいアイスを買って食べながら帰ってきた。
車の中で、「お千手山で電車にのって楽しかったねえ」
などとショオンちゃんのお口から、こぼれ出たのには
びっくり。どんどん成長しているなあと、頼もしく、又
今、遊ばないと、小さい時がなくなってしまうと、
嬉しい欲をかきたくなる心境は私ばかりでしょうか。
僅かの時間でしたが、楽しいひと時でした。






posted by コトおばちゃん at 21:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

我が家の庭にも秋の兆しか?

家の庭の植木鉢にこんなか細いキノコが生えていました。
湿度と温度が丁度よかったのでしょう。珍しいのでお見せ
したくてパチリ。

CIMG0960.JPG

軒先の日よけに植えたゴーヤもこの通りあっち、こっちに

CIMG0963.JPG

ぶら下がって、賑やかです。よそへも分けてあげました。

CIMG0963.JPG

毎朝ミキサーで、ゴーヤジュースを飲むのが楽しみ。
ゴーヤは縦半分に切り、綿を取り、二センチ位に切り、
牛乳を入れジュウサーにかけ、味付けにバナナ一本、蜂蜜など
をいれ、氷を入れて飲むとおいしい。
朝の一杯はその日のエネルギー。ぜひ。おいしいですよ。
posted by コトおばちゃん at 21:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。