2014年08月18日

剣道の試合

毎年、八月十七日、十八日は剣道の試合の日。
忘れもしません、孫達の小さい頃は、私が東照宮まで
つれて行った。選手に択ばれたからには、誇りを持って。
一回、二回戦ぐらいまでは勝てたが頂点には至らなかった。
それでも良く頑張ったとほめながら,岐路についたが、
雷と大雨で杉並木の道路は大洪水。前から来る対向車には
バシャ、バシャと泥水をぶっかけられ、前面のガラスが
見えず、タイヤーが半分沈んで、エンジンが止まってしまうか
と本当にびくびくしました。前後とも車で一杯。前の車に沿って
行くよりしかたなく、本当に心細い思いをしました。でも
若い孫、強い孫が二人乗っていたから、「凄い雨だナ」と。
大きな雷の音に、びっくりしたようにだまって乗っていた。

日光の杉並木街道はこんな日は通らない事です。左右の
排水溝が完全ではない為、川の中を走るようなものです。
台風や雷の時も危険です。安全地帯を走りましょう。

CIMG0939.JPG

まだまだ暑い夏だけど、もうこんなに稲穂がでています。
もう直ぐ新米が食べられる時期がきましたよ。
posted by コトおばちゃん at 18:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。