2014年09月08日

久しぶりの食事タイム

日曜日、娘夫婦、恵子と京子も、何んの用事も無いとの事で、
「この前食べたホタテ寿司が食べたい」と言ったら何も用事が
無いから行こうと連れて行ってくれた。
この前食べたホタテ寿司とは、余りにも旨いからと一パック
買ってきてくれた。そのおいしさを忘れず思いだした。
早い時間だったので案外、込みもせず、いい塩梅に注文できて
良かったけど、目当てのホタテは今日はおあいにく様。
仕方なく、北海道の○○貝とかを二皿、とろ二皿、イカげそ、
食べず嫌いだったけど、くせになりそう。その他、何を食べて
もおいしい。私は宇都宮でもナンバーワンだと思います。
各自、思い残す事の無いよう、しっかり食べて、
膨れたおなかで、お酒を飲まなかった娘、恵子の運転で、
今度は、お風呂に行こうと桜の湯を案内して
くれることになった。でも、行けども行けども、行き付かず、
やがて、とうとう帰ることになってしまった。
桜の湯は遠かった。でも、おいしいお寿司で腹いっぱい。
不満はなかった。親子水入らずの楽しい食事会でした。

CIMG0013.JPG

家から眺める茂呂山、紅葉も間もないでしょう。
posted by コトおばちゃん at 16:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。