2010年01月09日

お見舞い

けさ早く義弟の入院している病院にいってきました。

順調に快復して、自分で食事を取っていましたが、でも

夕べも夜中に大分荒れたらしく、看護婦さんに叱られて手を

ガリバーのように縛られた後がありました。し片がない、

まだ術後二晩目、80歳ともなれば、麻酔も完全には

抜け切れないでしょう。徐々に快復し、落着くでしょうが

何より心が安定するように、側について心のケアが大事

と思いますね。今日は大安日、見舞い客で、

奥さんは大変だったでしょう。お疲れ様。

一日も早い快復を祈ります。

posted by コトおばちゃん at 23:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。