2012年05月29日

ひ孫のイツキちゃん

今日は、ひ孫のイツキちゃんの様子をご紹介、
この子も随分大きくなって、赤ちゃんから脱皮。男の子
らしくなってきました。
CIMG2942.JPG
パパ、ママが少し話せるし、食事も自分で汚さずきれいに
して食べます。ママはイツキちゃんにスプーンを持たせて
そのスプーンにご飯をアケテ上げると、ぱくっと上手に
お口へ入れる。ママがお利口さんか、いつきちゃんが器用なの
か、その繰り返しが早いんです。上手に沢山食べられて。
CIMG2941.JPG
祥恩ちゃんより三月お兄ちゃんだけど、しっかり駈けて歩け
るし、赤ちゃん時代の三ヶ月は、こんなに違うのね。
CIMG2945.JPG
年寄りの一年違いも、かなり差が出来るのでしょうね。この世に
永く滞在すれば、人生の垢もシワも増え、汚くなるのも当然です。
でも戴いた人生。勿体ないから、大切に使いましょう。
CIMG2935.JPG
我が家の軒先に、こんな可憐な花が咲き出しました。一目チラリと。
posted by コトおばちゃん at 11:58| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日光にいた頃は、空気や木々の変化に敏感で、小さな花にも目を向けて、小さな幸せを感じていました。

今は・・・?

このブログで気づかせてもらいました。
少し気を楽に、次の散歩のときに道端に咲いている小さな花をみつけてみようと思います。


日々呼吸が浅くなっている気がしました。
ありがとう!!
Posted by みなみの姫 at 2012年05月30日 21:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。